常三郎作 穴の鉋 寸八

¥ 39,960 税込

商品コード: 31004

関連カテゴリ

  1. 大工道具
  2. かんな
数量
在庫数1丁
この鉋に使用されている地金は、明治中期にイギリスより輸入され国鉄中央本線の鉄橋に使われたもので、
その鉄橋を解体した鉄をそのまま地金として使い、リベットの穴の部分を残したまま仕上げました。
この地金(錬鉄)は柔らかく、気孔が多くあり、鉋の地金には最適で、現在では造ることのできない希少な材料です。
明治中期の錬鉄に昭和中期に造られた鋼を使い、鍛造した逸品です。
白樫台。

※他のサイトでも販売しているため、在庫切れの場合もございます。